車買取なら 最/後の 中古車 査定//

車買取なら 最/後の 中古車 査定//

 

シャランは、フォルクスワーゲンの製造するミニバンです。ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲン、そのグループジャパン(VGJ)の社長であるゲラシモス・ドリザス社長の熱意のこもった車種でもあります。ミニバンは日本で人気が高いため、フォルクスワーゲンもシャランでもって、その市場へと強い意気込みを持って参戦しているのです。シャランには日本のユーザーが重要視する快適性や装備などを踏まえながら、ドイツ車としての特性も残されています。走行性能や環境性能、安全性などの質の高さが求められ、製造されたのです。アイドリングストップシステムである、ブルーモーションテクノロジー「Start&Stopシステム」、ブレーキ回生システム、空力特性など、最新のミニバンらしい特徴が、シャランには盛りだくさんなのです。かつての初代シャランは日本での導入期間はおよそ2年と、短期間に終わってしまいました。その過去を払拭するため、新型シャランはさまざまな特徴を引っさげて再登場したわけです。2010年から再び日本へ導入されたシャランは、前述の特徴や、エコカー減税、エコカー補助金制度もあって、販売台数を伸ばすこととなりました。

 

http://www.rhymney.org/