ピスタチオ 買取相場

ピスタチオの買取相場

ピスタチオは、三菱自動車工業が1999年に50台限定、自治体・公益企業対象で限定販売した乗用車です。2000年には、販売を終了しており、現在までで生産台数実績歴代最少となっています。燃費の提言をコンセプトにしたモデルで、ベースはミニカとなっていますが、ミニカと比べて30km/Lと低燃費でアイドリングストップシステムを備えています。装備についてはエアコンなど必要最低限となっています。もともと50台限定で生産された車ですので、市場には、まず出回っていません。予想買取相場価格としては、2000年モデルの型式H44A走行距離62000kmのもので6.5から7.5万円ということです。中古車市場でもまず見ることはありませんから、なかなか買取相場の予想は難しいですが、同時期の三菱ミニカを例にとると中古車市場では、1999年または2000年式で7万円から30万円程度で売買されているようです。手数料、利益分のマージンを差し引いてみても、高くて20万円といったところでしょうか。いずれにしても、あまり高値は期待できないようです。
車査定 ランキング